読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱アトピー物語

脱アトピーを目指して格闘中!

日焼けってアトピーにいいの?悪いの?

こんにちは!

 

ステロイド実践中のアキです! 

 

本日のテーマはこちら!

日焼けってアトピーにいいの?悪いの?

f:id:doraemom-mobita-b:20170424223812j:image

アトピー患者の肌っていろんなものに敏感になってますよね?

 

ダニ、ほこり、ストレスなど

 

紫外線もその一つです!

 

紫外線って悪?

f:id:doraemom-mobita-b:20170424224300p:image

紫外線を浴び続けると肌黒くなるし、シミ、シワか増えるし、アトピーもひどくなるかも?

 

いいとこないじゃん!?

 

肌が黒くなることとシミやシワの原因になるのは事実だとして本当にアトピーを悪化させるんでしょうか?

 

 たしかに紫外線を浴びすぎると肌にかなりのダメージを与えます。

 

 しかし、紫外線には免疫の増加という働きもあります。

 

私たちの身体は紫外線を浴びることで肌を守ろうと、強くしようとします。

外部からの刺激に強くなるために皮膚を厚くするのです。

 

太陽光の効果も!

f:id:doraemom-mobita-b:20170424224611j:image

日光を浴びることで、紫外線を浴びるとともに、太陽光も浴びることかできます。

 

太陽光には身体にいろんな効果をもたらします。

健康な歯や骨、肌を作り、疲労回復の効果もあります。

更に、ストレスの解消やうつ病の防止にもなります。

 

つまり

適度な日焼けはアトピーにいい!ということです!

 

日焼け止めをして外に日光を浴びに行けば、日焼けのしすぎは防げます。そして太陽光からのアトピーにいい影響を受けることができるのです。

なので、日焼け止めをドバドバ使いすぎるようなことはやめましょう!太陽光からのいい影響を受けれなくなってしまいます。

 

今日はここまで!

それでは!