読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宿命と運命 ~アトピーについてどう考える?~

こんにちは

 

ステロイド実践中のアキです。

 

今日はテーマはこちらです。

宿命と運命 ~アトピーについてどう考える?~

f:id:doraemom-mobita-b:20170419213129j:plain

皆さんは宿命と運命の違いについて考えてことがあるでしょうか?

 

宿命とは、あなたが生まれてきたときに決まっていたものです。

例えば、

両親の健康、才能、経済状態などは選べませんよね?

そして、

自分自身の健康、才能、身体能力などの生まれた時にもう決まっています。

 

自ら望んで、アトピーにかかりたいなんて人いませんよね?

 

運命とは、選ぶことができコントロールできるものです。

例えば、

就活の時に、Aという会社にいくのか、Bという会社にいくのかで人生は大きく変わってきます。

大学にいくのか、海外に留学するのか、だれと付き合うかなど人生にはたくさんの分岐点があります。

 

アトピーって宿命?運命?

今回なぜ宿命と運命の話をしたかというと

アトピーって宿命と運命のどっちだろうって話です。

 

アトピーになってしまうこと自体は宿命だと考えています。

私は2歳からアトピーを患っていたため、物心ついたときからずっとアトピーなのです。

 

生まれてから時は過ぎ、現在26歳です。

 

物心ついたときから皮膚科に通いましたが、治ることはなく今でもアトピーを患っています。

 

21歳のときにお医者さんに言われました。

アトピーはもう完治しないから、うまく付き合っていきましょう。」

 

子供の時には、大人になったら治るからと言われていたので、かなりショックでした。

 

 

「なんでアトピーになったの?」

 

「薬漬けの毎日は終わらないの?」

 

「かゆさとの戦いは終わらないの?」

 

アトピーのイライラから一生解放されないの?」

 

「なんで俺だけなの?」

 

「なんで?」

 

「なんで?」

 

「なんで?」

 

自分の宿命を恨みました。

 

その当時は大学生だったので恋がしたい年頃です。アトピーだと見た目が恥ずかしいし、そのせいで自分に自信がないし、もう結婚は無理だろうなと悟り始めました。

 

そんな絶望のまま、社会人になり日々を過ごしていました。

 

会計事務所で働いていたので、繁忙期の時期は鬼のように忙しいです。

 

寝る時間が3~4時間の毎日が数カ月続く生活。

 

ストレスによる暴飲暴食

 

睡眠不足・暴飲暴食はアトピーの悪化の原因です。

 

社会人になってかなりアトピーが悪化しました。仕事はしんどいし、アトピーもしんどいし、もう限界、、、

 

そんなときに、とある本に出会います。

 

atopilife.hatenablog.com

 

この本をよんで、もしかしたらアトピー治るかも…

 

と希望の光が差し込んできたようでした。

 

アトピーを患ったのは宿命だったけど、アトピーを治すという選択肢が俺にはまだ残っている。

 

医者にはアトピーは治せないけど、断食ならアトピーを治せる!

 

運命を変えてやる!

 

危うく宿命に翻弄されてしまいそうな私の人生でしたが、今でもアトピーと戦いながら運命を変えるべく毎日を過ごしています。

 

今では、半日断食のおかげ大分アトピーが改善され、いまでは脱ステロイド生活2か月目になろうとしているところです。

 

アトピーをいう宿命を背負っている人の数は増えてきています。

 

でも、アトピーからの解放という運命はあるのです。

 

アトピーは治すことができるのです!

 

今日はここまで!

それでは!