読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトピーって意外といいかも!?

こんにちは!

 

ステロイド実践中のアキです。

 

今日はアトピー対する私の考え方について伝えていきます。

 

アトピーって体の異常を教えてくれるものだと考えてます。

 

アトピーがひどくなる時って

  • 食生活が乱れてるとき、
  • 寝不足のとき、
  • ストレスがたまっているとき

などカラダにムリをしているときに

悪化しますよね。

 

アトピーが悪化するときって

「また悪化してきた…」

「イライラする…」

アトピーって本当にやだ!」など

マイナスに考えること人が多いと思います。

 

しかし、考えてみれば、アトピーにも原因があるのです。

 

それはカラダの内側です。

f:id:doraemom-mobita-b:20170408105313j:image

つまり、アトピーの悪化の原因は体の異常なのです!

 

アトピーが体の状態のバロメーターみたいな感じなので、ひどくなってきたら何か健康を害することしてたかを見返すいいきっかけになります。

 

実際私の場合は、食べ過ぎが続いてたり、仕事が忙しくて寝不足が続いてることがほとんどです。

 

ただし、注意するべきことは

肌の生まれ変わる周期が28日だということです。

f:id:doraemom-mobita-b:20170408105410p:image

 いまアトピーが悪化していたとすると、28日前に原因があります。

 

だいたい一ヶ月前のことなので、生活習慣を見直すとも大変かもしれません。

何を食べて、何時に寝たのかくらいの記録をしておくといいかもしれませんね。

 

そう考えると意外とアトピーって悪いものではないのかもしれません。

 

肌が強い人は体の異常に気づきにくいので、かなり状態が悪くなってから気づくこともあるでしょう。

 

アトピーの人は比較的早い段階で異常を察知できるので、早めの対策ができます。

 

そして、逆を返せばアトピーを治すためには、カラダに悪い習慣をなくしていけばいいということです!

 

まず、普段の習慣を見直してみませんか?

 

今日はここまで!